1. TOP
  2. 所有物件の放置バイク対処法 通報すべきか?

所有物件の放置バイク対処法 通報すべきか?

 2013/11/19 不動産投資日記
この記事は約 3 分で読めます。 375 Views

所有物件に掃除しに行ったところ、

おもむろに放置されているバイク・・・。

放置バイクの対処法はあるのでしょうか?

果たして通報すべきか

 

放置バイクのチェックポイント

まずチェックすべきは下記3点になります。

1.入居者に確認 所有者がいるかどうか

2.ナンバープレートがあるかどうか

3.放置されているバイクが私道か、所有物件の敷地内か

 

ではそれぞれ見ていきましょう

入居者に確認 所有者がいるかどうか

まず本当に放置バイクなのか確認する必要があります。

入居者にヒアリングし、該当バイクの所有者の確認を行うわけです。

ひとまず、管理会社に依頼しても問題ないかと思いますが、

この手順を行わないと、放置バイクだと思っていたが、

入居者の所有物だった、となるとあとあとトラブルのもとになってしまいます。

 

ナンバープレートがあるかどうか

ナンバープレートがあるかどうかは重要です

まずは放置バイクのナンバープレートをチェックしてみてください

ナンバープレートがある場合

ナンバープレートがあれば、番号から盗品バイクか、

放置バイクかある程度所有者が特定できます。

バイクの場合、陸運局、原付の場合は、市区町村の管轄の役所が該当します。

所有者が特定できれば、その所有者に連絡して、撤去を請求できます。

 

ナンバープレートがない場合

所有者が特定できないため、連絡を取りようにもありません。

その場合、自腹で処分することになります。

大抵5000円程度で処分可能ですが、

バイクの所有者から後で損害賠償を請求されないためにも、

事前の手続きは必要です。

バイクに1か月程度張り紙を行い、

物件内にいつまでも放置していると処分するという内容を記載しておくことです。

その際に、携帯のカメラなどで写真を撮っておいてください。

のちの証拠となります。

車体番号や、バイクの様子などです。

放置されているバイクが私道か、所有物件の敷地内か

いざ、放置バイクを処分しようとなったときに、私道にバイクがあると警察は動いてくれません。

所有物件の敷地内であれば、問題ないので、まずは警察に届け出ましょう。

万が一、盗難など事件性がある場合あとあともめごとにつながる可能性もゼロではありません。

一度警察に相談しておくことをお勧めします。

仮に事件性がなければ、警察の管轄外になりますので、

該当の市区町村の役場に連絡し、対応してもらうことになります。

不動産で成功するための限定ノウハウを配信!&pdfプレゼント
メルマガ登録フォーム

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

不動産投資のリスクとは!?節税しながら賢くローンで資産形成 高利回り物件を購入の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

不動産投資のリスクとは!?節税しながら賢くローンで資産形成 高利回り物件を購入の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

watetsu311

この人が書いた記事  記事一覧

  • 空室対策に生活保護者 市の助成金を活用し、生保者客付けできる?

  • ねずみ駆除にかかる費用とは 所有物件にねずみが出たので、見積もりだしてみた

  • 相続税で借金二億円くらった話

  • 入居者が死亡した時の対応方法と、次の入居付けを調査

関連記事

  • 【路線価について】実際に知っておいたほうがいい基礎知識

  • 相続税で借金二億円くらった話

  • 不動産投資のリスクを知っておいてください。

  • 空室一部屋の募集条件を変更しました

  • さらに所有物件に空室が・・・・ 汗

  • 固定資産税還付可能?